もしあなたが『借金』をしているのであれば、今すぐ下記の借金減額シミューレーターを試してください。
借金減額シミュレーターは、

●無料
●匿名
●簡単1分

であなたの借金がいくら減額されるか診断してくれるシミュレーターです。
まずはあなたの借金がいくらまで減額できるかを確認してみましょう。
※借金は1日1日利息によって増え続けています。今すぐ確認して下さい。

【9月29日に[6627人]の方がシミュレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

国が認めた借金減額方法があります

今、日本では3人に1人が借金をしていると言われており、また300万人以上の人は借金の返済においてトラブルを抱えているといわれています。
借金問題を抱えている人の多くが、借金返済に苦しみ、夜逃げや踏み倒しなど逃げたりしています。
借金について専門家に相談をする人はごくわずかしかいないのです。

借金相談、借金問題について

しかし、どんな借金、どれだけ多額の借金であっても借金を減額などできる方法はあり、またその方法は国が認めた(法律で認められている)借金減額方法です。

『ギャンブルでできた借金だから…』
『ショッピングでできた借金だし…』
『借金の額が多すぎてきっと減らせない…』

このように『自分で勝手に判断』をして借金を減額できない、借金相談しても意味がないと間違いを犯しているのです。
ここまで、まず『自分の借金、減るとしたらいくらまで減るのか』を診断してみてください。
いきなり弁護士などの専門家の事務所に行って相談するなんてなかなかできることではありません。
まずは、あなたの借金がいくら減るのか?を無料、匿名で確認してみましょう。
それから、その借金減額をするのか、しないのかをゆっくり検討すればいいのです。
まずは無料、匿名でいくら借金減額できるかが分かる借金減額シミュレーターを試しましょう。

【9月29日に[6627人]の方がシミュレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

5分に1人がシミュレーターを試しています

借金減額シミュレーター

『借金が減らせるなら減らしたいけど…』
もしかして、あなたは借金があるのに借金減額シミュレーターを試すことにためらいを感じていませんか?
この借金減額シミュレーターの利用は『全くリスクがない』ので、まずは試すことが大切です。

「もしかして自分の個人情報が漏れるのでは?」
「借金の額がバレたらどうしよう」
「借金していることが家族や会社にバレたら…」

このような事は『一切ありません』ので安心してください。
ただ『借金がいくら減るのか』が分かるだけです。
実際に、この借金減額シミュレーターは非常に有名で人気があり『5分に1人が利用している』サービスです。
それほど多くの人が借金問題を抱えており、借金に悩んでいるということです。
そしてシミューレーターを利用された方は、安心安全に借金減額に成功しています。

それにこのサービスは弁護士や司法書士などの法律の専門家が監修しているサービスですので当たり前ですが違法性はなく、ただ借金がいくら減額できるかを教えてくれるだけのサービスですので安心安全にご利用できます。
悩んでいても何も解決しませんので、まずはお試しください。

【9月29日に[6627人]の方がシミューレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

借金減額した人の感想や口コミ

借金減額事例① 140万円減額

借金する女性

女性(28歳)
借金理由:主にショッピング

以前 シミュレーター後
借金290万円 借金150万円
毎月返済額12万円 毎月返済額3万円
金利13%〜16% 金利0%

▶︎借金減額後の感想
ショッピングがやめられず、気がつけば290万円を借金をしていました。
毎月返済がキツく、給料のほとんどが返済になり、借金を返済で返すように…。
シミュレーター後、借金減額をすぐにしてもらえることになり、借金が140万円も減って、毎月の返済も3万円に。
やっと「まともな生活」ができるようになった気がします。

借金減額事例② 280万円減額

ギャンブルで借金をする男性

男性(38歳)
借金理由:主にギャンブル

以前 シミュレーター後
借金460万円 借金180万円
毎月返済額15万円 毎月返済額3万円
金利14%〜18% 金利0%

▶︎借金減額後の感想
パチンコ、スロット、競馬などにハマり、給料のほとんどをギャンブルに使うように。
借金してまでギャンブルをするようになり末期状態でした。
毎日お金のこと、返済のことを考えて毎日毎日憂鬱な気分でした。
借金減額シミュレーターを知って、最初は借金理由がギャンブルなのでどうせ無理だと思いましたがダメ元で試しました。
すると結果的に借金が280万円も減って毎月の返済も3万円。
今までは余裕がなくて考えることもできなかった『完済』が現実的になりました。

借金減額事例③ 530万円減額

借金するサラリーマン

男性(42歳)
借金理由:住宅ローン、クレジットカード

以前 シミュレーター後
借金670万円 借金140万円
毎月返済額4万円 毎月返済額4万円
金利13%〜15% 金利0%

▶︎借金減額後の感想
住宅をローンで購入後、勤めていた会社から不況を理由に給料を減らされ、ボーナスもなくなりました。
なんとかしようと思っても、現実的に収入と支出のバランスが合わず途方に暮れて、夜逃げも考えるほどでした。
しかし借金減額シミューレーターを試し、借金を減額することが可能であることがわかりすぐに減額をお願いしました。
670万円も残っていた借金が530万円も減って、140万円に。
もし借金減額シミュレーターをしていなかったらと考えると怖くなります。

このように多くの方が専門家に相談をして借金減額に成功されています。
『でもいきなり専門家に相談するのはちょっと…』
という方も多いと思います。

しかし、安心してください‼︎

借金減額シミューレーターは「たった3つの質問」に答えるだけで、いくら借金が減額できるかが分かります。
匿名、無料で利用できるので気軽に試してみましょう‼︎

【9月29日に[6627人]の方がシミューレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

借金を放置するのは非常に危険です…

今、借金をしている人で以下のような人は非常に危険です。

借金のある人で以下の項目に当てはまる人は危険‼︎

●返済を続けていると通常の生活に支障が出る
●毎日お金の事ばかり考えていて憂鬱になる
●お金がなくて精神的に余裕がない
●お金がないことでのストレスを感じる
●貯金の金額が2、3ヶ月分の生活費よりも少ない

借金がある人で、このように目先のお金の事でストレスを抱えている、悩みを抱えている人はほんのちょっとしたきっかけでトラブルになってしまいます。

借金ストレス憂鬱

具体的に借金問題を放置した人はどうなるのか…

❌ 返済の借金をすることになってしまう
❌ ローンが一切組めなくなる
❌ 請求書が自宅や勤務先に届くようになる
❌ 督促などのストレスで精神を壊し仕事ができなくなる

借金は1日1日利息で増え続けてしまいます。
そのため、返済しても返済しても本当に借金が減っているのかなかなか実感できません。
もしあなたが借金をしているのであれば、おそらく自分でも気づかないかもしれませんが精神的に安定しているとは言えません。
いきなり弁護士事務所に行くというのは抵抗があると思いますので、まずは気軽に匿名無料でお試しができる借金減額シミューレーターを今すぐお試しください。
借金がいくら減るか知るだけでも安心できますよ。

【9月29日に[6627人]の方がシミューレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

借金減額シミューレーターの使い方と回答について

この借金減額シミュレーター、とっても簡単なので使い方の説明なんていらないくらいですが、どんなシミュレーターかご説明します。
まず、下記よりシミュレーターサイトにアクセスをしてください。

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

そして借り入れの件数を選択します。

借金減額シミューレーター

次に住宅ローンの有無を選択します。

借金減額シミュレーター

次に住んでいる都道府県を選択します。

借金減額シミュレーター

借金減額シミュレーター

最後に借り入れ総額を入力します。(大体で大丈夫)

借金減額シミュレーター

これで『計算完了』です。
最後にメルアドと電話番号を入力します。
名前などは不要です。

借金減額シミュレーター

『診断結果へ』というボタンが表示されるので、そのボタンをクリックしてください。
するとすぐにいくら借金が減るのか教えてもらえます。

借金減額する方法

【9月29日に[6627人]の方がシミューレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

借金減額について気になること

借金問題は専門家に相談

【Q】本当に無料で利用できるの?

はい、無料で利用できます。
あなたの借金状況に合わせて弁護士や司法書士が診断してくれます。
「どうせ…」と考えるのではなく、まずは気軽にお試しください。
「え!」っと驚く診断結果になると思います。

【Q】家族や会社に知られずに利用できる?

もちろん大丈夫です。匿名で利用できますし、弁護士や司法書士には守秘義務があります。
家族や会社にバレることは絶対にありませんのでご安心ください。

【Q】シミュレーション後、ひつこい営業などがあるんじゃ?

ひつこい営業などは一切ありません。
安心、そして安全にご利用いただけるサービスです。

【9月29日に[6627人]の方がシミューレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

▶︎借金減額シミュレーター


 

借金を踏み倒したらどうなる?踏み倒しの方法はある?

キャッシングやカードローンの返済が厳しくなると精神的にも余裕がなくなってしまいます。
例えば返済をせずに、督促も無視し続けたら、借金を踏み倒すことはできるのでしょうか?
もし借金を踏み倒した場合、どんなリスクがあるのでしょうか?
借金を踏み倒した場合、以下のような流れになります。

借金を踏み倒す

借金を踏み倒した場合

①返済を滞納
②再振替の連絡、債権者からの連絡
③督促通知が届く
④督促の電話がくる
⑤裁判を起こされる
⑥給料や銀行口座の差し押さえ

借金返済を滞納すると、まず最初は消費者金融などの債権者から督促が始まります。
連絡を無視しても、連絡が止むことはありません。
そして返済が遅れてから約3ヶ月ほどでいわゆる「ブラックリスト」に登録され、クレジットカードなどが利用できなくなります。
また、督促を無視すると最終的には銀行口座の差し押さえや、給料の差し押さえがあります。
最初のうちは電話やハガキなどで催促される程度ですが、それでも返済をしない場合は自宅宛に内容証明で『借金残金の一括請求書』が送られてきます。
この内容証明も無視すると、裁判を起こされることになるでしょう。
裁判になれば、当然勝訴するのは債権者ですから、裁判所が判決を出し、その判決にもとづいて『財産の差し押さえ』が行われることになります。
差し押さえは、貯金はもちろん生命保険や不動産、給料など様々なものが差し押さえの対象となります。
当然、差し押さえにあえばまともに生活することができなくなります。

 

借金を踏み倒すとブラックリストに登録されます

借金踏み倒しブラックリスト

借金を踏み倒すとクレジットカードは使えなくなり、それから5年は新しいクレジットカードを作ることはできなくなります。
いわゆる「ブラックリスト」に登録されてしまい、信用情報機関に「借金を滞納している」と登録されてしまいます。
キャッシング業者や銀行などの金融機関は、この信用情報機関の情報を参照します。
そのため、ブラックリストに登録されると融資などの審査は通らなくなります。
一度でもこの延滞情報が記録されてしまうと、その情報が消去されるまでローンやクレジットカードの利用はできません。
例え、その後に借金を完済したとしても延滞情報は消去されるとは限りません。
一般的には、返済を通常に戻してから約5年間は記録が消去されないと言われています。

 

借金の踏み倒しは違法?逮捕されるの?

借金踏み倒すと逮捕される?

借金を踏み倒すということは違法なのでしょうか?
もし借金を踏み倒した場合、逮捕される可能性はあるのでしょうか。
まず根本的に借金をすれば返済する義務が生じることは間違いありません。
ただし、借金の踏み倒しは「犯罪」ではありません。
つまり借金を踏み倒したからといって刑法上の詐欺などの犯罪になるわけではないのです。
刑事事件となる場合は、例えば相手を騙して相手の財産を取得したときに生じます。
つまり最初から踏み倒すつもりであれば、それは犯罪になる可能性があるのです。
最初から借金したお金を騙し取ろうとしているわけではなく、最初からお金を騙し取ろうという意思を証明できなければ、たとえ個人間の借金であっても詐欺罪にはならないのです。
借金を踏み倒したからといって、警察に逮捕されたり詐欺罪で起訴されることはありません。
しかし民事上では支払いの義務がありますので、借金を踏み倒して裁判を起こされた場合は高い確率で負けることになると思います。
借金を滞納しても逮捕されることはありませんが、給料などの財産を差し押さえられることになり、強制的にお金を回収されることになります。

 

結婚や引っ越しで借金からは逃げられる?

借金の時効について

例えば、借金をした時の住所から引っ越しをして住所を分からなくしたり、結婚して名字を変えれば借金から逃げることができるのでしょうか?
まず引っ越しですが、引っ越しをしても通常は住民票を異動しますよね。
キャッシング会社や銀行は住民票を閲覧することができますので住民票を移してもすぐに居場所がバレてしまいます。
では住民票を異動しなければいい、と考える人もいるかもしれませんが、住民票を異動しないと不便なことや不利益なことが多く、健康保険にも加入しにくく(できないケースが多い)、就職もできにくくなります。
また、住所が分からなくても裁判を起こすことは可能です。
引っ越しをして借金から逃げることはできないでしょう。
次に結婚して名字を変わることで借金を踏み倒すことができるかどうかですが、契約番号などが変わることはありませんし、結婚して名字を変えても住民票で追いかけることは可能です。
借金から逃げたいと思っても、引っ越しや結婚、その他の方法だとしても逃げることは難しいでしょう。

このように借金を踏み倒すことはデメリットしかなく、また現実的ではありません。
借金は踏み倒すのでなく、借金のことで困ったら借金問題の専門家が監修している借金減額シミューレーターを試した方が間違いなく良い選択でしょう。

【9月29日に[6627人]の方がシミューレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

借金に時効はあるの?

借金の時効について

借金にも時間が経てば返済しなくても良いというような時効はあるのでしょうか?
結論から先に言うと、借金にも時効はあります。
借金の時効とは『通常5年』とされています。
つまり、借金の返済を止めてから5年間一切返済しなければ時効が成立するということです。
しかし債権者は当然裁判を起こすことになるので、債権者から裁判を起こされ判決が出れば時効は10年に延長されます。
このように借金には確かに時効があります。
しかし、その前に借金返済を滞納すれば裁判を起こされ、裁判所から判決がでれば財産の差し押さえがあります。
逃げても住民票などで居場所はすぐにバレることになるでしょう。
借金から逃げて時効が来るのを待つというのは現実的ではないと言えます。
借金から逃げたり、時効を待つよりも、まずは専門家に無料診断をしてもらいましょう。
その方が、問題の正しい解決方法になるはずです。

【9月29日に[6627人]の方がシミューレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

借金地獄にハマるとどうなってしまうのか?

借金地獄

借金のきっかけというのは多くの人が些細なものから始まります。

借金のきっかけは?

・欲しいものが買いたかったから
・日常的にカードローンを利用していた
・家賃の支払いのため
・生活費が少し足らなかったから
・ギャンブルでお金がなくなったから

ほとんどの人が「ほんのちょっとのきっかけ」で借金しています。
キャッシングやカードローンというのは非常に便利なものです。
しかし、その便利さこそ日本の成人の3人に1人が借金をするきっかけになっているんです。
そしてその結果、300万人以上の人が借金地獄にハマっていると言われています。
借金地獄にハマっているというのはどんな状況のことを言うのでしょうか。

こんな人は借金地獄にハマっている

・キャッシングを何年も継続して利用している
・借金返済のために借金を返済したことがある
・現在の借金の残金、支払い利息が明確でない
・いくら借金しているのか明確に答えられない
・毎月返済日が来るのが怖い
・借金があるのに貯金が全くない
・借金返済の目処がない
・借金返済計画を立てていない

このような人たちは借金地獄にハマっていると言えるでしょう。

しかし、怖いのが借金地獄というのはいきなりハマるわけではなく、本人が気がつかないうちに徐々にハマるものです。
借金問題を抱えてる人の多くが

「気がついたら…」
「知らない間に…」

と答えているのもそれが理由です。
気がついた時「借金どうしよう…」という感情になった場合は、当初の返済計画はもう通用しなくなっています。
借金は早期対応が大事です。
利息によって1日1日借金は膨らんでいるからです。
1日でも早く専門家に無料相談することをオススメします。

【9月29日に[6627人]の方がシミュレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

借金問題は弁護士や司法書士などの専門家に相談しよう

借金問題は専門家に相談してください

借金問題はなかなか相談しにくいものです。
弁護士や司法書士などの専門家に相談すれば、確実に借金問題を解決する方法が見つかります。
しかしいきなり事務所に相談に行くのも勇気がいりますよね。
そこで、まずはこの借金減額シミュレーターであなたの借金がいくら減額できるのかだけでも先に知っておきましょう。
まずはそこからで、借金がいくら減るのかを知ってからより詳しい相談をするのかどうか決めればいいのです。
まず借金がいくらまで減額できるか分からないことには次の手を打つことはできませんよね。
弁護士や司法書士は借金問題のプロです。
そのような専門家を味方につけるととても勇気が出ますよ。
まず最初は無料、匿名で気軽に利用できる借金減額シミュレーターから。

【9月29日に[6627人]の方がシミュレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/

 

 

 

 

債権者は債権回収会社に債権を移行する

借金をしている人の中に、聞いたこともない会社から急に請求か来た、という経験をされたことはありませんか。
それは、債権の移行が行われてるからです。
例えばA社からお金を借りたのに、いつの間にかB社から請求が来るようになった。
というようなケースです。
債権の移行には様々な理由がありますが、主に返済滞納などがあった場合に債権の移行が行われるケースがほとんどです。
そこでいくつか債権移行のケースをご紹介します。
(自社調べですので最新の情報ではない可能性があります。ご了承ください。)

旧債権社名 債権移行会社
アコム アイアール債権回収
イオンクレジットサービス、キャスコ アウロラ債権回収
プロミス、レイク、モビット、ジャックス、ジャパンネット銀行 アビリオ債権回収
三菱UFJ住宅ローン エム・ユー・フロンティア債権回収
楽天カード、イオンクレジットサービス パルティール債権回収
アイフル アコム
ドコモ MUニコス・クレジット
オリコ オリックス・クレジット
ソフトバンク セディナ

このように、元々の債権者から債権が他社に移行されるケースは珍しくありませんが、移行されるということは何らかの問題があった可能性が高いです。
これらの問題も借金減額シミュレーターで対応可能ですので、まずは試してみましょう。

【9月29日に[6627人]の方がシミュレーションしました】

https://www.shakkin-kaiketsu-seminar.com/